先輩社員の声 -営業部-

「美味しい」を様々な人と共有できます。

営業部 

2013年入社。信州大学 農学部卒。静岡県浜松市出身。趣味はスキューバダイビング、ドライブ、食べること。休日は、手際よく家事をすませ、外出して友達とリフレッシュ。

Q.JA全農青果センターを志望した理由は?
小さいころから食べることが大好きで、食品に関係する仕事に就きたいと思っていました。食品メーカー中心に就活をすすめましたが、農学部でイチゴの栽培研究に携わったことで、流通にも興味が湧き、青果物の販売を担っている当社に魅力を感じました。
Q.印象に残っている仕事は?
生協バイヤーと一緒に奈良県に出張した際、地元でしか流通していない、とてもおいしい柿の存在を知りました。是非とも当社で取り扱いさせていただきたい思いを伝え、無事に生協様での販売につなげることができたのですが、その柿が商品化され、売場に並んでいる様子を目の当たりにしたとき、大きな達成感を得ました。
Q.今後の目標を教えてください
大げさに言うと、果実や野菜の国内需要の拡大です。食べることが大好きな私ですが、自分が美味しいと感じたものはできるだけ多くの人にも食べていただき、おいしさを共有したいと思っています。そのためには品種固有の特徴を引き出した企画提案が大切であり、今後も「奈良の柿」で得た達成感を忘れず仕事に励んでいきます。

商品企画書を作成し今後の販売を積極提案。

営業の基本は、バイヤーとの日々のコミュニケーション。

一日のスケジュール

  1. 9:00
    • メールチェック
    • 品質確認
    • 商談
  2. 13:00
    • 商談
    • 資料作成
    • 課内打合せ
  3. 15:00
    • 受注確認
    • 納品調整(規格、数量 等)
  4. 17:30
    • 販売実績を確認
    • 繁忙期以は17:30~18:30帰宅