お知らせ

2017/06/03

2017年度JA全農WCBF少年野球教室が始まりました

JA全農WCBF少年野球教室は一般財団法人世界少年野球推進財団(WCBF)とJA全農グループが主体となり、「野球の楽しさ」や「食の大切さ」を多くの子どもたちに伝えるために1993年よりスタートした活動です。

本年度は5月20日の徳島県阿南教室を皮切りに、全国各地で年6回開催される予定です。元プロ野球選手による野球の基本動作の指導や専門家による保護者への栄養学教室を実施しており、当社はグループ会社とともに、国産青果物を参加者へのお土産として提供するなど、本教室に協賛しています。